「Chez Mimosa シェ ミモザ」 タッセル専門店 パッサマネリア フェルメール(京都市 北山駅) の商品情報や、京都&タッセルのお話

~Tassel&Fringe&Soft furnishingのある暮らし~ フランスやイタリアのタッセル・フリンジ・ファブリック・小家具などのソフトファニッシングで、暮らしを彩りましょう

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芸術都市パリの100年展 ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街

約2ヶ月間、ブログの更新をお休みしている間に季節は変わり
芸術の秋となりました。
芸術都市パリの100年展
芸術都市パリの100年展
京都市美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町124 岡崎公園内)では
2008年9月13日(土)~11月3日(月・祝)の間
芸術都市パリの100年展
ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街 1830-1930年

という展覧会が開催されます。

詳細は公式ホームページ(毎日放送ホームページ内)に詳しく掲載されておりますが
日本初公開となるセザンヌの《聖アントワーヌの誘惑》をはじめコロー、ルノワール、ユトリロ、ギュスターヴ・モロー、ロダン、ブールデル、マイヨールなどの作品が約140点展示されるそうで、大変楽しみですね。

会期中、記念講演会・プチコンサート・日曜ギャラリートークなども開催されますので
京都にお越しの際は、京都市美術館まで足を延ばされるのはいかがでしょうか。

こちらの展覧会は
日仏交流150周年、京都市・パリ市姉妹都市盟約締結50周年記念事業として
東京都美術館 4月25日(金)~7月6日(日)

ひろしま美術館 7月12日(土)~9月7日(日)

そして、京都市美術館 9月13日(土)~11月3日(月・祝)
と、3箇所で開催されるようです。

ちなみに、東京都美術館では
芸術都市パリの100年展の後、
「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」
2008年8月2日(土)~12月14日(日)
が開催されていますが
こちらの展覧会は京都には来てくれず・・・残念です。
*****************************************
タッセル専門店 パッサマネリア フェルメール
タッセルやファブリックを使ったオリジナルインテリア用品を販売しています。
ファブリック、パッサマネリアを選んでオーダーも可能です。
ソフトファニシングレッスンも行っています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

住所:京都市左京区下鴨前萩町25-1
TEL&FAX: 075-707-2311
メールアドレス:info@passamaneria-vermeer.com
(メールでのお問い合わせは、お返事に数日のお時間を頂戴いたします。
お急ぎの場合は、お電話にてお願いいたします)
不定休がありますので、お問い合わせください
京都市地下鉄北山駅 一番出口を南へ3筋目入ル南側(YAHOO!地図)

フェルメールへの行き方を、写真でご紹介します

関連記事

| 未分類 | 17:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。